ウララカ

ブログトップ

カテゴリ:みたり感じたり( 498 )

整理収納アドバイザー

  1. a0023673_23002429.jpg
a0023673_23001356.jpg
整理収納アドバイザー2級の資格講座をうけてまいりました。
たのしすぎ!

わたしの趣味のひとつ、インテリア関係。
雑貨をみるのはすきだし
間取り図は考えるのもみるのも好きだし
整理収納を考えるのも大好き。

勤務先では資格取得を促進していて
今期はなにをとろうかとリストをみたら
「整理収納アドヴァイザー」の名が。
もうこれしかないだろってことで
みつけたその日に申し込み5日後には受講。
好きで興味あることってつよいね。
(MOSは勉強をはじめるまでにとっても時間がかかったのに・・・)

理論を学び実践して最後にはプレゼンテーション。

今まで勘とセンスでやっていたものに軸がとおったかんじ。
のびしろみつけました。

[PR]
by mackimber | 2017-05-01 23:14 | みたり感じたり | Comments(0)

重→軽

更新をあまりしなくなった昨今は、毎日更新していた時よりもいろんなことアリ。
飽きない日日をおくっています。

昨日仕事終わってから洗車に行き、夜友達にここ最近のことを話して、
今日レッスンに行きからだいっぱいつかって動いて軽くなって(つもり)、
レッスン後のおしゃべり。カプチーノ飲んでほっこりして、落ち着いた。

これからすることも整理して。
a0023673_01330505.jpg

[PR]
by mackimber | 2017-02-19 01:26 | みたり感じたり | Comments(0)

観賞後

市民会館へ。さまざまなダンスをみてきました。社交ダンス、バレエ、ジャズダンス、フラダンス、舞踊。評判はきいているけど今までみたことがなかったもの、昔からしっているけれど最近みていなかったもの、つい最近みたばかりのもの...etc。いろいろと感じるものがありました。ちなみに、昨日1番ぐぐっときたのは同世代の大人の女性が踊るしなやかで気持ちに満ちたフラでした。
a0023673_13111027.jpg
終演後ハンバーグをつまみに飲んできました。話が尽きない踊る阿呆。

[PR]
by mackimber | 2016-10-23 13:11 | みたり感じたり | Comments(0)

らくご

a0023673_20385971.jpg
今日は落語と日本茶を。

[PR]
by mackimber | 2016-10-09 20:38 | みたり感じたり | Comments(0)

単純に


たのしみにしてた、パラリンピック閉会式のTOKYOプレゼンテーション。

単純にかっこいいと思った。

磨かれた個性のあつまり。

[PR]
by mackimber | 2016-09-20 00:00 | みたり感じたり | Comments(0)

「SEE YOU IN TOKYO」 

【NHKリオ】トーキョーショーをみた。おもしろかった。


セレモニーはクリイティブディレクター佐々木宏さんが監督・総合演出はPerfumeやBABYMETALの振付師のMIKIKOさん・音楽監修・プロデュースは椎名林檎さんが手掛けたとのこと。

今まで日本で開催されたオリンピックの開会式などでだされたものをみて正直いいと思ったものはなかった。「日本らしさ」をだそうとして中途半端「和」を取り入れて、できたものがかっこよいと思えるものではなかったし、全然日本ぽくもないよと思えるものだったり。今回のは、今の日本や今まで日本がつくってきたものをつかって、作品自体が「今の」ものになっていることがよかった。かっちょよかった。自分の好みよりのものだったからだけではないと思う。日の丸のだし方だけでもぐっと心をわしづかみ。あ、時の首相が出演するのには違和感もったけど。セレモニーってそういうものなのかしら。

[PR]
by mackimber | 2016-08-22 23:59 | みたり感じたり | Comments(0)

サー!!

卓球女子団体日本、3位決定戦で見事勝利で、銅メダル!やったねー。おめでとう!!

各自が思いきりよくプレーをして、
チームワークがよく、
そして、明るい

いいチームってそういうとこ。
今回のオリンピック、体操にしても7人制ラクビーにしても、いいチーム多いな!と思います。

卓球女子団体日本は前のロンドンでは銀メダル。今回順位は落としているけれども、この喜びはなんなんだろう。
いかにして勝ったか、メダルはとる!というのが大事なのかな。

佳純ちゃんのパレードが山口であったらいきたいわ。超かっこよい。




[PR]
by mackimber | 2016-08-17 01:50 | みたり感じたり | Comments(0)

アクロス福岡へ

バレエの先生が出演されるので、アクロス福岡までバレエの舞台をみに行ってきました。

観客として先生の舞台をみるのははじめて。ワクワクしていました。きっとすばらしい舞台だろうなと想像しながらみにいきました。

予想以上でした。昨年同じ演目を別の方がされたのをみたのですが、全然違っていました。人によってこんなにちがうんだね。昨年みたものもすばらしかったけれども、今回も。

先生のいいところが踊りに現れていて、役を自分に引き寄せられているなぁと思いました。そして、パートナーの方との息のあったパ・ド・ドゥ。とても素敵でした。

その演目をみるまでは、正直、他の演目みても全然のれていませんでした。技術はすばらしくすごいなぁと思いつつ、イマイチおもしろくない・・・(自分のことは棚に上げ、ひどいな私、ゴメンナサイ。お金払ってのお客ということでご容赦ください)。舞台って1人1人がまずはがんばるものだけれども、最終的には全体をみてかんじるものがないと、私はなかなかのれないのです。そんな中、2人でしかだせないような、そのときの生のハーモニーがみれたのがよかったなと思いました。

挑戦している人は輝いています。みにいってよかったデス。

・・・

バレエコンサートの後は、幕もののハイライトの上演でした。
出演者も多くとても華やかな世界でした。
こんなに踊れる人がこんなにもいっぱいいるのだという事実にクラクラ。
皆さんとっても上手!すばらしいな。踊れるっていいですね。
幕ものになると、必要とされるものもかわってきますね。説得力をもつ人が主役になってました。
今まで近場でみたバレエの発表会のどの幕ものよりもよかったです。
おなかがいっぱいになりました。
a0023673_8525043.jpg

音をきざむからだ、みていて気持ちよいね。
[PR]
by mackimber | 2016-07-24 23:59 | みたり感じたり | Comments(0)

お芝居

昨日みたお芝居は、かんたんにいうと恋愛もの。

わたしが参加した時は出演者はみんな大学生(同世代)でした。昨日の出演者は「23歳から65歳まで」だったそうです。

抽象的な話ということもあり、正直違和感は感じませんでした。65歳の方の演技がよくて、見た目よりも彼の思いの方がつたわってきたからです。

お芝居のいいところは、それでも成立させることができるところ。映像だと無理〜。

どう成立させるか、試行錯誤してつくりあげ、そしてそれが本番生身の人間からあふれでてくる。そういうものこそが舞台でみたいものなのかもしれません。
[PR]
by mackimber | 2016-07-04 22:33 | みたり感じたり | Comments(0)

お芝居

むかしいっしょにお芝居をやっていた子が、むかしいっしょにでたお芝居の脚本で上演をする、というので観に行ってきました。

その台本はその子の好きな話だったようで、一時お芝居をやめた時期もありつつずっと台本をもっていたそうです。わたしにとってもそれは思い入れがあるお芝居で、稽古では苦心しましたが本番中ワクワクがとまらなかったのをおぼえています。

台詞1つ1つがなつかしかった〜。

しかし月日はびっくりするぐらいたっているわけで、時代も違うし、劇団もちがうし、表も裏も人が違うわけで、当然別物〜。戯曲が同じなだけに、逆に新鮮でもありました。正直、ちがうところをみたかったというのもあります。だから、よかった。

しっかりお芝居できる方がいると、芯ができるからいいよね。

お芝居でもダンスでもなんでも、結局のところ、成立しているかどうか。わたしも成立させたい。
[PR]
by mackimber | 2016-07-03 23:00 | みたり感じたり | Comments(0)