人気ブログランキング |

ウララカ

ブログトップ

工事現場

「社員皆で工事現場をよくしていこう」という取り組みをしている。よい点・わるい点なんでもいいので、気がついたことを上長に連絡するというもの。

仕事中はなかなか外に出る時間がつくれないので、帰りに立ち寄った。

労災防止のために配慮している点など、いろいろなことが目にはいってきたのだけれども、思いがけなかったのは、道路に面した工事現場入り口に(建設業の許可票、工事に関する問い合わせ先、完成予想図とがセットで掲示されているところに)お花のプランターがハンキングされていたこと。
a0023673_02325956.jpg

ぱっと見の印象がよかったとともに、こういったところから配慮ができる現場っていいなぁと思った。

現場監督が足を運んで手入れしないと枯れてしまうわけで、現場管理ができているかどうかのバロメーターにもなるんだろうな。

聞くと、異動して来た人がとりいれて展開しているものとのこと。仕事にしてもなににしても、携わる人次第でかわるもんだね。工事現場なんてめったにいかない。自分が想像していたものよりよかった。いいものみたな〜。

まだ足場が組まれている段階。建物が完成に近づくにつれて、お花もふっさふっさに育つといいな。

by mackimber | 2015-07-16 02:44 | とあること | Comments(0)