人気ブログランキング |

ウララカ

ブログトップ

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

もうすぐおわるねVANCOUVER 2010

a0023673_1533412.jpg先週末、街の装いは春だなと思っていたら、春一番がふいて本当にあたたかくなったね。髪を切って首が冷えやすいので、薄手のストールをみに行った。麻のかわいいストールをすすめられたけれども肌触りがどうもだめで、UNIQLOに見に行ったらいいのがあった。千円也。肌触りもよし。さすがUNIQLO。

今日レッスンに行ったら、体がいつもよりめっぽう動いた。家で地味練やったからかな?と思ったけれどもそんなすぐに効果がでるわけはないので、あたたかいからでしょうね。春は桜だし始業式だし日本では新〜な季節だけれども、からだだって春がうごかしやすいのね。なにごとも春がはじめやすい。屋外でやるウィンタースポーツは別だけどさ。

真央ちゃん、かっこよかった。トリプル・アクセルを公式戦で3回も決めた人なんて今まで一人もいない。すごいことだよね。だから、今回のジャンプの採点方式GOE(出来栄えの評価)の割合の高さには納得がいかないねー。キム・ヨナはすばらしかったけれども、あの点差はないな。彼女、今後はどうなるのだろうね。好きなのだけれど、今の採点方法ではトリプル・アクセルに挑戦することはないような気がする。対して、真央ちゃんにはのびしろがみえる。まだまだうまくなって魅せてくれるのだろうな、と。今後に期待します。明日はエキシビションあるね。楽しみ〜。

久しぶりに(回る)寿司を食べに行った。
by mackimber | 2010-02-28 01:41 | みたり感じたり | Comments(0)

願い

今週はめっぽう忙しくてへとへと・・・。
肩ががちがちで、日中職場でもちょくちょくストレッチやっています。

すべて投げ出して、家に帰ってオリンピックをみたい。
いえいえ、なげださなくてもオリンピックがみたいわ。

女子フィギアスケートショート、本日になってようやく少しみました。
明日はフリーなんだよね。
真央ちゃんがいいジャンプを決めますように。
いいジャンプを跳んだらちゃんと評価されますように。
ミキティのupした表現力もちゃんと評価されますように。
by mackimber | 2010-02-26 00:21 | とあること | Comments(0)

かろうじてVANCOUVER 2010

あー・・・、チーム青森、スイスに負けちゃったか・・・・。
同順位だったので、本日の試合が分かれ目だったんだよね。
自力では厳しいのね。うーん、残念ー。
でもあきらめずに最後までがんばれーー!! いい試合ができますように。

カーリングはみるの楽しみにしていたんだけれども、
全試合をみれていないんだよね。
みて楽しんでいる試合もあるのだけれども、他の競技よりもつかめず(他もつかんではいるわけではないのだけど・・・)
他の競技よりも集中力をもってみる方がおもしろいからでしょうね。
今日は集中力ありませんーって日はみていません。
でも、みはじめるとおもしろいよね。
興味深い競技だと思います。
by mackimber | 2010-02-23 22:38 | みたり感じたり | Comments(2)

栄養補給

先日手に入れたプリムラポリアンサは明るいところを好むお花。
いつもは窓際においていているのですが、うちのレースカーテンは紫外線をカットするものなので、たまには外に出してあげないとなー、と。
そしたらば、週末はとってもよい天気。

待ってましたー!
朝から夕方までベランダにだして日光浴させました。

したらば、元気が出過ぎた模様・・・。
一部の葉っぱは妙にのびちゃったよ・・・。
花束のようなかわいいフォルムはどこにいったやら〜。
ま、こんなもんだねー

a0023673_23415656.jpg
中の方をみるとどんどんつぼみが膨らんできています。
栄養補給した甲斐はあったみたいね。
by mackimber | 2010-02-22 23:42 | おうち | Comments(0)

春はもうすぐ?

昼間はレッスンへ。バレエはじめて1年経ちました。月3〜4回しか行けていませんが、続けていますよ。楽しいです。今のところ、片足でかかとをあげた状態では全くたてないので、そこをなんとかしたいなと思っています。

a0023673_2291330.jpg帰り、ハンガーをみに無印良品によりました。今はクリーニング屋さんでもらったハンガーをつかっているのだけれども、部屋干しして干しっぱなしになっていることが多いので、見た目がいいものがないかなーと思って。よいもの、ありましたよ〜(写真)。というか、みたことがあるハンガーでした。かわいいなーと思っていたら無印のだったのだねー。アルミで軽いのでこれはつかいやすそう。とりあえず1セット買ってみました。100円ショップも見に行って、こちらの方がよければ追加で増やしていこうと思います。

ついでに無印で洋服をみていたら、高校生のお孫さんに通学時の黒いコートを買ってあげようとしているおばあちゃんに話しかけられました。「このコート(ポンチョ)では自転車はこぎにくいでしょうか?」と聞かれたので、着てみせてこんなかんじだから大丈夫だと思いますよ、でもパンツの方があうかもしれませんね言ったら、ちょうどおばあちゃんがパンツ履いていてなで肩でショートで似合いそうだったので、茶色の方の試着をすすめたら、いたく気に入ってくれて、結局買われました。笑。お孫さんは今日はいっしょではないので、黒い方を試着しにくるようにすすめられるみたいです。1万円のコートが3千円になっていたのですよね。お買い得だったし、とっても似合っていたので。喜んでくれてうれしかったな。

a0023673_1045612.jpg街を歩いているとみなさん春っぽい装いにシフトしていました。自分の真冬の格好(ウールのスカート)がちょっと恥ずかしかった。昨日は雪が降ったのだけど・・・。街での春はもうすぐ。ウールものはもうしまった方がいいみたいね。

本日は菜の花でおかずをつくりました。
by mackimber | 2010-02-21 02:02 | 食べたり飲んだり | Comments(0)

週末もVANCOUVER 2010

フィギアスケート男子。フリー。
みられた方も多いのでは?
やりましたね、高橋選手は銅メダル!!私的にはフリーの演技では高橋選手の演技が一番おもしろかったです。公式戦では決めていなかった4回転に挑戦し、失敗しても表情おだやかに自分の演技を続けたプランニングと彼の強さもよかったと思います。が、彼のフリーのみの順位は5位なんですよね。ちょっと腑に落ちないところも。
一方、金メダリストのライサチェックの演技はノーミス。4回転はなかったけれどもジャンプの後の着地もすべて滑らかだったし完璧な演技ではありました。かたさをかんじてしまうので私は魅了はされないのだけれども、あのようにプレッシャーがかかる場ですべてを完璧にきめる精神力の強さにはあっぱれです。なんだかんだいってステップのレベルも高橋選手と彼が一番得点が高いし、順当と言えば順当かな?
プルシャンコは銀メダル。4回転は決めているのだけれども、他のジャンプでバランスをくずすシーンもあり(でも決してこけない。)、今までのスキのないプルシャンコではなかったです。まだ本調子ではないのでしょうね。それでも会場を魅了しすごいのだけれども。
織田信成は靴ひもが切れて演技を中断し減点されたのが残念でしたが、最後まですべりきりました。彼は、完璧な演技をして高い得点をだし会場の喝采をあびたライサチェックの次だったので、かなりのプレッシャーがかかる順番。そのため演技は序盤の演技はかたくなってしまったのですが、靴ひも切れたあとはふっきれたのか、のびのびと滑れていたと思います。次回に期待。
会場の喝采をあびた選手といえばもう一人、ジョニー・ウィアー選手。表現力豊かな選手で、しかもノーミス。滑り終わった後はスタンディングオベーションでした。が、得点は思うようにのびず会場からはブーイングが・・・。
今大会は、難度が高くなくとも技を完璧に決めていて尚かつ表現力がある選手が高得点をだしているような気がするのだけれども、彼にはあてはまていない気がしま。採点方法ってイマイチわかんないな・・・。
by mackimber | 2010-02-21 01:54 | みたり感じたり | Comments(2)

久しぶりに

会社の人たちと飲みに行きました。
仕事の後の一杯はおいしいねぇ。
今日は急ぎの仕事があり朝からずっと集中して仕事していたので格別。

a0023673_5362897.jpga0023673_537214.jpg
by mackimber | 2010-02-20 05:29 | 食べたり飲んだり | Comments(0)

本日もVANCOUVER 2010

スノーボード男子ハーフパイプ決勝。

モーグル男子を身損ねたので今回は録画してみました♪
長野オリンピックから公式種目になったハーフパイプですが、はじめてしっかりみました。
これ、おもしろいですよ〜。すごいことになっていました!!
緩い斜面に作られた長いハーフパイプを往復しながら徐々に下っていくことによって速度をだし、空中に舞う。
素人からするとその姿自体がすごいととおもうのだけれども、エアがすごい。
高くあがる分、何回転も何ひねりもするのですよー。
私はモーグルの、スピードとエア両方が必要なところが結構好きなのだけれども、エアだけをみたい人なら断然ハーフパイプですよ。人間ってこんなことまでできるんだね。

残念ながら、日本の國母・青野両選手は決勝にはすすんだものの、2回ともミスもあったためにさほど得点がのびませんでした。残念!!! でも惜しかったな。
勢いにのってとにかく高く舞い、難度の高い技をきっちりと決めた人が高い得点をだしていた気がします。
優勝したアメリカのショーン・ホワイトは他者を圧倒。1回目からすごかったです。みているこちらまで気持ちよくなりました。
1回目で最高得点を出した彼の2回目の順番はラスト。
2回滑って、よい方の得点で順位がきまるのですが、
2回目、1回目の彼の得点には誰も追いつけず、彼は2回目を滑らずして優勝しちゃったんですよ。
だから最後の彼の滑りは、ウィニング・ランでもあるのだけれども、彼はここで1回目の滑りではみせなかった大技を披露。難度が高く、彼にしかできない技(ダブルマックツイスト)。そして見事に成功させ、得点は1回目よりも高く、50点満点中の48.4というの高得点。すごい・・・。
今大会他の選手は彼がはじめてやったダブルコークという大技にとりくんで高得点をめざしていたけれども、彼はもう次の技なんですねー。かっこよすぎ!

ちなみに、機動戦士ガンダムのファンみたいですよ。
by mackimber | 2010-02-18 23:14 | みたり感じたり | Comments(0)

VANCOUVER 2010

オリンピックみてますか?

スポーツなので結果だけみるより、試合のながれを観た方が断然おもしろいですね。
だから、1つの競技に対して2時間くらいは時間をとってみた方がいいと思うのですが、
放送時間のこともあって、しっかりみれたのは以下の3つぐらい。

あー、でも楽しいです。

女子モーグル。
上村選手の一人前の選手が好タイム。あれで試合全体のながれがかわっちゃいましたね。あのプレッシャーの中で上村選手はよくやったなーと思います。その後の2人は失敗してましたもんね。しかし優勝者は、納得の滑りでした。あっぱれといった感じ。
モーグルっておもしろいやん!!と思いつつ、男子は身損ねました。男子の方が技は難度が高くなり、スピードも速くなるのにね。気づいた時には録画放送も終わってました・・・。
エアーよりもスピードの方が得点のかなりの割合をしめるので、どうしても似たようなエアーが多くなってしまうような気がします。エアーの割合をもっと高くしてくれれば、いろいろなエアーがみれそうですよね。今後かわるといいなと思いました。

スピードスケート女子3000。
チェコのサブリコバ選手が圧勝。残り数人を残した時点で他よりも圧倒的に差を付けてかなりの好タイム。こうなると残された人たちは、リスクをおう滑りで金メダルを狙いにいくか、2位狙いでベストをつくすかにわかれてくるのですよね。短距離ではないので、リスクを負って前半とばすと、後半ばてて遠心力にひっぱられてふくらんでコースを走ることになるしね。
サブリコバ選手は他の選手に比べて細身。ラクに滑っているようで、スピードにのって滑ってました。みていてきもちよかった。

フィギアスケート男子。ショートプログラム。
プルシェンコは相変わらずすごい。本当に3年もブランクあったのかなと思わせますね。ジャンプが高く表現力もピカ一です。かなわない・・?。でも本調子ではなさそうなんですよね〜。
高橋選手は調子がいいのではないかな?きまってました。よかった。ジャンプもうまいし、なによりステップがうまい。(ファンではないけれども)表現力があって素敵だなと思います。今までみた日本人男女の中で一番リズムをきざむのがうまい気がします。こんな人がでてきてうれしいな。振り付けも音も選手にとってもあっていたと思う。
織田選手は、振り付け変わったらいいのにねーなんて話してました。名コーチといわれるモロゾフさんが振り付けているけれども、彼のよさがもっといきるものにならないものかしらと思ったり・・・(言いたい放題)
注目したのは、アメリカのジョニー・ウィアー選手。表現力と華あり。あと、ジャンプに失敗したフランスのブライアン・ジュベール。ジャンプもいつもなら決めている選手らしく、表現力は十分あるし、プルシェンコと同じです。4回転失敗しなかった時の演技をみてみたいと思いました。


長い文章になってしまった。完全に備忘録です。
by mackimber | 2010-02-18 00:07 | みたり感じたり | Comments(0)

手袋

a0023673_21541547.jpg←以前パリに行った時に買った手袋です。シンプルなデザインが好きだったし愛着もあって、気がつけば7年半も愛用していました。我ながらものもちが良い・・・。

しかし前のシーズンにはすでに破けちゃっていたのよね。

そろそろ(というか十分に)かえどきだろと思い、あたらしいものをみつけにいきました。


a0023673_21542515.jpg←あたらしいのはこれ。ICBというとこのものです。冬物のSALE品。
写真ではよくわからないけれども、切り替え部分にニット生地がつかわれていて地味にかわいいです。
そして、丈が長く手首まですっぽりと覆ってくれるので、とってもあたたかい!
原付に乗る者としては風をとおさないものが必須なのだけれども、ごついものがほとんどで・・・。ごついものはすきではないので、いいものみつかってよかったです。


最近手先がやけに冷えます。運動不足で代謝が悪くて、水分撮り過ぎでからだが冷えているのでしょう。きをつけなきゃねー。
by mackimber | 2010-02-14 21:46 | みにつけるもの | Comments(2)