人気ブログランキング |

ウララカ

ブログトップ

<   2018年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

台風に備えて

a0023673_1005163.jpg

雨量が多いと断水になるかもしれない。

お風呂には残り湯あり。生活用水はOK。

飲料水用は?

前日災害用に買っておいたウォータータンクを、試しつかいも兼ねてつかってみることにした。
コックを左にひねればよいだけだった。
ない時はやかんや鍋に水ためてた。コレ便利だ~⭐。

つぎは停電にそなえて。
by mackimber | 2018-09-30 10:00 | とあること | Comments(0)

大型台風きますね

a0023673_11304674.jpg

一歩も外にでなくてよいように、いつも日曜やることを土曜のうちに。

今日のレッスン、一週間ぶりでからだ重いだろうなうごくかな?とおもいながらのぞんだけれど、すこやかにうごけた。

参加できてうれしい~⭐という気持ちがつよかったからというのもあるけれど、調子よい時は他にも理由があるはず。

できなかった理由とできた理由。
by mackimber | 2018-09-29 23:30 | とあること | Comments(0)

さんまは売っていなかった

a0023673_20551047.jpg

久しぶりにレッスンやすんだ。
いつもの駐車場まで行き引き返した。
栄養とって風邪薬のんで早く寝る。
「お前今日は早く帰れ」がきいた。
しっかりなおすぞー。

by mackimber | 2018-09-28 00:00 | とあること | Comments(0)

箸をおろす

a0023673_20261026.jpg

よくみにいくオーガナイザー&ブロガーの方が「毎年年末になると箸を買い換える」という記事を書いていた。

わたしは毎年はいいよーと思いながらも、なにげなく使っている箸がボロボロなことに気がつく。

いいのないかなと思っていたら屋久島でであいました。

シンプル・八角・よいお色というところが気に入っている。

お箸をかえるタイミングって皆はいつなんでしょね。

食べ終わったあとだけど記念にパチリ。
by mackimber | 2018-09-27 20:26 | とあること | Comments(0)

男性化

a0023673_2119101.jpg

熱はひとまずさがり安心。こちらは飲み続けるよ。

よくも悪くもつきうごかされた日だった。

ねばりづよく諸々解決できたりよろこばれるおせっかいもできた反面、とある場場では余計なこと言っておわってもうた。

「ただ話を聞いてほしかっただけなのにアドバイスしてきた」男性が女性にやらかすあるあるネタにどこか似ている。
by mackimber | 2018-09-26 00:00 | とあること | Comments(0)

ほしいのはモノではなくて

仕事でお急ぎ便をつかうきっかけではいったアマゾンプライム。
映画はたまにみる程度だったけど、最近みたいものがいっぱいUPされるようになった(「バクマン」よかった⭐)、のでfire tv
stick(TV画面でネット配信の映画がみれる)かっちゃいました。

昨日の朝たのんで今朝届くという便利な世の中。

連休最終日。熱がでて遊びにいくことはできなかったけど、みたかった「ラ・ラ・ランド」がみれて満足です。

たのしく切なくいい映画でした。

a0023673_23163519.jpg

by mackimber | 2018-09-25 00:00 | とあること | Comments(0)

バンドコンサートへ

a0023673_11101261.jpg
お世話になっている方から旦那さんが参加されるコンサートよかったらみにきてねとお誘いがあり、めずらしくいってきた。

「あのときみんな若かった」
おやじバンドコンサート2018

6つのバンドが参加。昭和40年代の曲が多くお客さんは地元の同級生っぽい方が多くて私にとっての会場はアウェイ感満載。

正直ザ・昭和な感じの演奏には全然のれなかったけども、ビートルズやスティービーワンダーなどのポップスはたのしかった。

一番よかったのは、田中則文さんというアコギでのインストゥルメンタル演奏。
天城越え、ゲゲゲの鬼太郎という選曲もよかったし、アレンジにセンスをかんじた。

テクニック、センス、自分のスタイルでお客さんに楽しんでもらうことを考える。その3つあると強いわ。

自分の好きなこと、30代40代までは続けれても50代60代までつづけることはむずかしいらしい。
細くでよいから私も長くつづけていきたいなと思った。

by mackimber | 2018-09-24 11:10 | みたり感じたり | Comments(0)

屋久島2日目 縄文杉へ

屋久島一日目 つづき

朝4時半宿までむかえにきてくれたガイドさんの車に乗り込み、バス乗り場にむかう。乗り場での待ち時間に朝食とトイレをすませ、バスに乗り込み35分ほど(ちなみにバス内は飲食禁止)。荒川登山口につく。

ストレッチをしたら、いよいよ片道11キロの縄文杉登山の始まりだ。
ゆるやかな上り坂のトロッコ道8.5km、傾斜のきつい登山道2.5kmをすすむ。

若手の方だというガイドさんはお話上手でたのしませ上手。
屋久島は「自然のディズニーランド⭐」としていろいろな見方をおしえてくれ、おもしろい話もして、いっぱい写真もとってくれた。つかれがたまってくる帰り道では音楽ながしたりなんかも。

登山で気をつけるところ。
・動作は一つずつ。「ながら」は危険
・木は滑るから、足の置き場は木ではなく岩の上
・登りの人を優先して道をゆずる
・道をゆずる時は、まずは自分の足場を確保してから
場面場面で何度もいわれたので安全で快適な行程に。

ガイドさんのペース配分は「登りはとにかくゆっくり、下りはさくりと」
行きは後ろから早いグループがきたら何度も道をゆずったり小休憩を。つかれがたまった帰りはながれ重視で。

だからかな、往復22キロなんて生まれてはじめて歩いたのに、自分でもびっくりするほど「きつい」ではなく「たのしい」ものに。

屋久島は天気がうつりかわりやすい。雨がよく降る。でも雨もいろいろ。夏にレインコートを着ると暑い分体力を消耗する。だから、平気なら、通り雨程度ならレインコートは着ずに過ごした方がいいと言われたので、ちょっと雨が強くなっても帽子をかぶるにとどめた。身軽で快適だった。

雨が過ぎたあとに苔むす登山道に日がさすと、しずくが照らされてキラキラ光る。まことにキレイ。雨と晴れ、どちらの天気も経験した方が屋久島はたのしめるのね。

私たちは運がよい。通り雨になんどかあったものの、大半は晴れていた。昼ごはんの時も晴れたおかげで、傘をささずにゆったりとした気持ちでごはんをたべることができた。宿が用意してくれた竹の皮でつつまれたお弁当とガイドさんが用意してくれたお味噌汁が美味しくて忘れられない・・・。縄文杉ではいっぱい写真をとることもできた。

私が唯一失敗したのは、水筒いっぱいにポカリをいれてもっていったこと。

縄文杉コースは途中何度も湧水がくめるところがある。なのに、水筒のポカリをのみきらず(ながして山を汚すわけにもいかないので)湧水がなかなかくめなかった。ようやくくめたのは下りの途中。冷たくておいしかった。次に行く機会があればポカリではなく水をもっていくよ。

無事に登山口までもどってくることができ、バスにのりこむまでの間ストレッチをしたり話したり。夕飯まで時間があったので宿にもどる前におみやげ屋さんによる。

屋久島土産にすすめられた三岳の原酒は私にはちょっときつかった。かわりに塩クッキーと屋久杉のお箸を買う。宿にもどると「自由にのんでいいから」と三岳がおかれていた。

シャワーをあびごはんをたべ洗濯もすましあとは寝るだけ!という状態になった時に、探し物をしている友人につきあい1階にいくことに。探し物はみつかりついでに三岳も飲む。ああ美味しい。今日一日ありがとうございます。床につく。明日は白谷雲水郷だ。

a0023673_13171743.jpg

by mackimber | 2018-09-23 13:17 | おでかけ | Comments(0)

自分の気持ちをだすことと周りへの配慮

a0023673_1129099.jpg

文栄堂カフェにいくと安い&おいしいから私はコーヒーフロート。
苦めコーヒーの上にまるっこいクリームがのっていて好きです。

お茶して最近のできごとや気になることをつらつらと。ぜんぜんちがうできごとでも、ひっかかってしまった理由は同じことだったり。話しているうちにみるみる気持ちが整理されていく。

お茶は自分から誘ったり誘われたり。若き頃は自分から誘うことがなかったもともとは受け身の私にとっては、お互いがアクションもリアクションもできる関係が一番ラク。ここは心地よいわ。
by mackimber | 2018-09-22 21:29 | とあること | Comments(0)

渋滞につき

a0023673_843810.jpg

通勤途中の交差点で終日工事をしているので毎日渋滞。道をかえてみてもどこも渋滞。
昨日は雨。早めにでたけどいつもプラス1時間かかりギリギリ。
今日からはもっと早くでることに。
こころの余裕があってよかった。
早くつきすぎてコレ書いている次第です。
ね、眠い・・・。習慣かえるのはむづかしいわ。
by mackimber | 2018-09-21 08:04 | とあること | Comments(0)